テキスト

黄色チャート

投稿日:

こんにちは。もうそろそろ9月も終わりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
これで1年も残すところ4分の1ですから、月日が経つのは本当にはやいものです。

先日、新課程版の黄色チャート(数学Ⅲ)を入手しました。
早いところではもう高校2年生が数学Ⅲに入っていきますから、発売とほぼ同時に購入です。
まだ細かいところまでは目を通していませんが、いきなり複素数平面から始まるところに新鮮さを感じます。
若干薄くなった気もしますが、単元は減ってますから妥当な分量なのでしょう。

来週になるとは思いますが、旧版の数学ⅢCと新課程版の数学Ⅲの違いについても軽くレビューしたいと思います。
基本的に理系の人向けですが、文系の人でも知っておくと便利な公式がありますので、目を通してみるのもありでしょう。
ぜひお読みください。よろしくお願いします。

-テキスト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

10日あればいい 大学入試 短期集中ゼミシリーズ

今日から定期的に、おすすめの市販教材について紹介していきたいと思います。 この10年くらいの間に受験参考書のバラエティは大変豊かになり、自学自習を志す受験生にとって素晴らしい時代になりました。 ですが …

no image

4STEP 数学ⅡB研究[数B第1・2章:ベクトル]

久しぶりのシリーズになりますが、今日は数研出版「4STEP」の変更点をみていきます。 七回目の今日は、数学Bの第1・2章「平面上のベクトル」と「空間ベクトル」です。 数学Bは初回ですが、今までと変わら …

no image

「英文読解入門 基本はここだ!」進度管理リスト

今日はちょっと趣を変えて、教材の使い方について書きます。 一冊の教材を繰り返し学習していくことは重要です。 ですが、もう出来る単元や理解している単元を何回も繰り返すことは時間の無駄になってしまいます。 …

no image

[きめる!共通テスト]英語リーディング

大変長らく間が空いてしまいました、テキスト紹介コーナー。ちょっと記事を確認してみたら2013年12月以来、7年ぶりということになります。2013年と一口には言うものの、自分が何をしていたか簡単には思い …

no image

ドラゴン桜式 数学力ドリル 数学Ⅱ・B

今週の教材は、「ドラゴン桜式 数学力ドリル 数学Ⅱ・B」です。 以前、同シリーズの数学Ⅰ・Aを紹介しましたが、今回はその続編です。(数学Ⅰ・Aの記事はこちら) 位置づけは前回と変わらず基礎定着を目標と …