時事問題

いつか見た風景

投稿日:

こんにちは。

昨今中東でまた煙の臭いがしています。シリアでの化学兵器の使用に対して、アメリカが軍事行動を示唆しています。
それに対し国連はストップをかけそうですが、アメリカはそれを意に介さないといった状況です。

これはまあ現在の国連の構図を端的に表しています。
アメリカは自身が安全保障理事会の常任理事国という責任ある立場であるにもかかわらず、国連の判断を尊重しません。
良い悪いではなく、現行の安全保障機構はもはや限界に来ていると考えるべきなのでしょう。

それにしても今から10年前、イラク戦争の時も同じようなことがありましたよね。
あのときは結局"大量殺戮兵器"は存在しなかったわけですが、今回はどうなのでしょうか?
結局同じことを何回繰り返しても、私たちは学習することが出来ないのかも知れません。

今日はこれで終わりです。
もう明日で8月が終わりますね、1年の3分の2が過ぎたことになります。
残り3分の1を有意義に過ごせるよう、心を引き締めていきたいと思います。

それでは。

-時事問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

今週の時事問題(12月第4週)

みなさんこんにちは、ナンバー・ゼロです。 今回は12月第4週の時事問題です。 日付的には今日がクリスマス・イブということですが、このブログは平常運転です。 そんなことよりも、一週間後は大晦日だという事 …

no image

日本の世界遺産”候補生”

今日でゴールデンウィークも折り返しですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか? このブログはいつものペースで更新されるはずですので、お時間のある人は是非お読みください。 さて、今日は昨日に引き続き、世界 …

no image

2100年、世界人口は100億人突破?

7月13日に国連が発行した「世界人口白書」によると、世界人口は2050年で96億人、2100年には109億人に達すると予測されているそうです。 2011年時点での予測では2100年には100億人に達す …

no image

今週の時事問題(11月第3週)

みなさんこんにちは、ナンバー・ゼロです。 今回は11月第3週の時事問題です。 先週末に起きたテロでは多くの方が犠牲となり、暗い気持ちになってしまいます。 経済学のゲーム理論では、囚人のジレンマという考 …

no image

今週の時事問題(11月第2週)

みなさんこんにちは、ナンバー・ゼロです。 今回は11月第2週の時事問題です。 毎日ニュースを見ていると、社会の波が大きすぎて人間は小さい存在なのだなと感じます。 今週で言えば大学生の就活のニュースです …