大学受験

2015年度センター入試についての続報

投稿日:

先日、大学入試センターが2015年度センター試験の移行措置を発表しました。
2015年度から、数学と理科が新課程入試になるための措置です。
これによって、浪人生は旧課程の問題を選択することも可能になりました。

数学の変更点は、単元の組み替えと追加です。
詳しくは、大学入試カテゴリの過去記事をご覧ください。
数学では、新旧課程共に最大2科目を選択することになります。
大きく問題に変更があるのは数学ⅠAですが、実際にどのような形式になるかは不透明です。

理科の変更点は、科目名の変更です。
これも詳しくは過去記事をご覧ください。
理科では、旧課程は最大2科目を、新課程は最大3科目を選択することになります。
この影響を最も大きく受けるのは、国立文系の受験生です。
今まではセンターの理科は1科目で受験できたわけですが、2015年度からは2科目必要になる大学が出てきます。
現段階で高校2年生の人は、それを念頭に置いておきましょう。

今日はこれで終わりです。
今回の措置で恩恵を受けるのは現高校3年生ですが、それはつまり浪人を意味します。
できれば浪人は避けたいわけですから、厳しい状況に置かれている人も、今日から頑張って現役合格を目指しましょう(^^)

それではまた。

-大学受験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

大学受験英語のテーマ(国公立大学編)

こんにちは。 今日からもう三月ですね。花粉もだいぶ飛んでいるようで、私は鼻がつらいです。。。 卒業式が行われた学校も多数あり、年度の終わりを感じる今日この頃です。 今まで一緒に頑張った受験生が卒業して …

no image

早稲田と慶応(その2)

今日は昨日の続きで、W合格のデータを読むときの“前提”について考えていきます。 まず大切なことは、早稲田と慶応とでは受験科目が異なる、という事実です。 正確に言うと、慶応文系学部の受験科目は一般的な私 …

no image

私立文系での数学受験

今日は受験科目としての数学について書いていきたいと思います。 一般に国公立大学では、文系学部でもセンターや二次試験で数学を課します。 ですので、少なくともセンター試験までは数学の学習を続けなければなら …

no image

今でも解ける大学入試数学【その2】

今日は先日書きました「今でも解ける」シリーズの第二弾をお送りします。 図らずも第一弾が私立大学編になってしまいましたので、今日は国公立大学編にします。 前回と同様にターゲットが新高校2年生ですので、数 …

no image

平成27年度(2015年度)センター試験の数学IA(その2)

今日は昨日の続きで、数学IAがセンター試験においてどのように変化するかについてまとめていきます。(前日の記事はこちら) 昨日は数学Aでの単元選択の話を書きましたので、今日は「数学Aをどのように学習すべ …