雑想

定額給付金

投稿日:7月 18, 2020 更新日:

こんにちは。ナンバー・ゼロです。

緊急事態宣言が宣言されて以降、よく目にするようになった言葉ですが、都道府県、あるいは市区町村によっても対応がばらばらで、どこがどうなっているのかいまだにはっきりしたことは言えません。
ですが、私の居住している横浜市中区では給付されました。日付で言うと、振込があったのは7/14(火)です。

素人感覚で言えば、これだけ多くの人々に一律に給付するのはものすごく煩雑で手間もかかるのでしょう。それは十分に理解できます。ただ、給付が決定してから通知が届くまでおよそ1ヶ月、書類を発送してから給付されるまでおよそ1ヶ月ですから、本当に必要な人々には間に合わなかったのではと考えさせられてしまいます。

給付の手続等をしていただいた関係者の方々には、過酷な対応に非常に感謝するとともに、その方々の負担を減らし、かつ、スピーディーに対応できる仕組みを考えるのも必要なのではないかと感じさせられました。
それと同時に感じたのは、われわれ受ける側の立場で、書類の不備をなくすということが一番重要なのかなということです。幸いにして、今まで個人、法人と今回のコロナに関わるもの以外でも色々なものを申請してきましたが、ほとんどミスなく乗り切れています。
学習と同じで、説明や注意書き、記入例をしっかりチェックして書類をそろえる、終わったら少し時間を空けて見直しをする、これに尽きるのではないかと。

このコロナ禍に置かれた一市民の分際で、何かできることはないのかと色々考えさせられる毎日です。

-雑想

執筆者:

関連記事

no image

代車に乗って分かったこと

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 先日、自分のクルマに衝突された事故(クルマ対クルマ)の件ですが、3月26日に修理に出してきました。相手の過失割合100%ということで代車は用意されたのですが、特に問題 …

no image

クルマのセールスから学ぶこと

学習塾の人(#0)です。今日は少し自分の話をします。芸能人などの方々と違い、日常生活をテーマにしてもアクセスが増えにくいことは重々承知していますし、あくまでも学習塾の集客という観点からは、学習塾を探す …

no image

事故の経過報告

こんばんは。ナンバー・ゼロです。 過失割合ゼロで決着した先日の事故ですが、ということで、修理のため日頃お世話になっているディーラーに状況を見てもらいに行きました。 数年前に経験していることもあり、なん …

no image

10年後のクルマ事情は?

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 今回は、社会の時事問題にも通じそうなテーマを取り上げます。11/1(日)、授業終了後すぐに自宅を出て、みなとみらいのショールームに行きました。「自宅を出て」というのが …

no image

日本という国の大きさ

こんにちは、今日は私たちが住んでいる日本という国について、その「大きさ」を考えてみたいと思います。 「大きさ」とは言っても、面積についての話ではなく、日本という国の「経済規模」についての話です。 日本 …