学習塾の経営 授業関連のお知らせ

消費税率引き上げに伴う授業料について

投稿日:10月 2, 2019 更新日:

こんにちは。ナンバー・ゼロです。

昨日10/1から消費税率が現行の8%から10%に引き上げられました。思えば、子供の頃は消費税すら存在せず、初めて消費税が導入された際には、その率3%ということもあって、急に物の値段が1円単位になって買い物が面倒になったことを記憶しています。

日本史(というより中学社会、あるいは高校で言えば現代社会)の授業で勉強済みかと思いますが、消費税率は3%⇒5%⇒8%と引き上げられて、ついに10%ですね。自販機や、乗り物の運賃などが3%の際には1円単位になるのが機械では煩雑ということで、キリのよい金額に値上げされて少しイラっとした記憶がありますが、8%の際にはキャッシュレス決済が相当浸透していたこともあって、現金との価格で差が出たりしていたのは生徒の皆さんも実際に体験していることと思います。

さて、本題に入ります。学習塾の授業料は税率10%対象なので、場合によっては値上げとなるところもあるかと思います。ナンバー・ゼロでは、今回の税率引き上げに伴っての値上げは行いません。こちら側の事情として、税務上の処理では消費税率は10%として処理することになります。
どういうことかと言いますと、例えば今まで32,400円(税込)、30,000円(税抜)としていたところを、32,400円(税込)、29,455円(税抜)ということになります。じつは、経理のソフトは優秀なので、税率の部分を10%にすれば、税込価格を入力すると、勝手に計算して税抜価格を出してくれます。

ご家庭の方で特に何か変わったり、負担が増えることはありません。今まで通り通塾いただければと思います。入塾をご検討されている場合も、ウェブサイト等に記載されている授業料から変動はありませんので、特にウェブサイト等も修正は行いません。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

※こちらの記事は9/18に掲載されたものの再掲載になります。

-学習塾の経営, 授業関連のお知らせ

執筆者:

関連記事

no image

休校期間特別キャンペーンの詳細について

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 先日、お知らせしたコロナウィルス感染予防のための休講期間中の補習授業の詳細をお知らせします。 ①休校期間中の補習内容を扱う場合は、授業料はすべて半額とします。②通常通 …

no image

5月中の授業について

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 ゴールデンウイークが終了しましたが、まだまだ予断を許さない状況は変わらず、それでも仕事等で外出しなければならない人々も多く、気苦労が絶えないことかと思います。 さて、 …

no image

法人税の納付

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 先週の金曜日、タイトルにある法人税を納付してきました。正式名称は「法人県民税」と「法人市民税」になります。実は私の場合、租税を納付期限当日に納める、公共料金などを請求 …

no image

オンラインコースの授業料に関して

こんばんは。ナンバー・ゼロです。 オンラインコース(オンライン家庭教師・オンライン個別指導)の授業料に関して、ウェブサイト上の料金の一例表示が通常授業料のままで掲載されておりますが、こちらは誤表記とな …

no image

ウェブサイト完全リニューアルのお知らせ

こんばんは。ナンバー・ゼロです。 タイトルにある通り、ウェブサイトのリニューアルが完了しました。新しいウェブサイトは2018年12月3日から公開することになりました。 特に大きな変更点は、ウェブサイト …