テキスト

4STEP 数学ⅡB研究[数Ⅱ第1章:式と証明]

投稿日:

今日はメジャーな傍用問題集である数研出版の「4STEP」について、その変更点をまとめます。
数学ⅡB自体は旧課程と新課程で特に大きな変更点はありません。
(大きな変更は、数学ⅠAとⅢに集中しています。)
ですが、細かいところで変更点があるので、それを丁寧に追いかけていきたいと思います。

一気に記事にするとネタ切れしてしまうので、章ごとに分けて構成します。
初回の今日は、数学Ⅱの第1章「式と証明」です。
この単元には、新しく「3次式の展開・因数分解」と「二項定理」が加わっています。
当然問題数は多くなることが想定されますが、量以外での変化はあるのでしょうか?


まず、旧課程の数学Ⅱの「式と証明」の問題構成を見てみます。

STEP A(基本)…21
STEP B(標準)…22
発展問題…4
=============
問題数合計…47

これに対し、新課程の問題構成は以下のようになっています。

STEP A(基本)…32
STEP B(標準)…28
発展問題…9
=============
問題数合計…69

2単元増えたこともあって、予想通り問題数は多くなっていますね。
具体的に見ると、以下のようになります。

*「3次式…」と「二項定理」移行によって増えた問題数*
STEP A(基本)…9
STEP B(標準)…7
発展問題…4
=============
問題数合計…20

これを差し引けば、それほど問題数に変化はありませんね。(47→49)


細かいところですと、「等式の証明」で"連比"の問題が増えています。
今まではあまり出なかった問題ですが、比例式に書き換えるだけでOKなので、あまり影響はないでしょう。

今日は以上になります。
あまり劇的な変化はありませんでしたね。。。少しつまらなかったかもしれません。
次回は第2章の「複素数と方程式」についてまとめます。
予想されるに、今日よりももっと変化がないような気がします(^^;)

それではまた。

-テキスト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

4STEP 数学ⅡB研究[数B第3章:数列]

昨日に続けて、今日も数研出版「4STEP」の変更点をみていきます。 八回目の今日は、数学Bの第3章「数列」です。 長らく続いた4STEPシリーズも、とりあえずは今日が最終回になります。 数列では大きな …

no image

入試に出る 世界史B用語&問題2000

今週の教材は、Z会出版の「入試に出る 世界史B用語&問題2000」です。 この教材は一問一答形式の問題集です。 以前はそれほど選択肢はありませんでしたが、この10年ほどで一問一答のバリエーションもかな …

no image

田村のやさしく語る現代文

今週の教材は、代々木ライブラリーの「田村のやさしく語る現代文」です。 この教材は、現代文の基礎になる読解の方法論を学ぶためのものです。 タイトル通り、本当にやさしい内容ですので、現代文が苦手な人でも抵 …

no image

教科書よりやさしい日本史

今週の教材は、「教科書よりやさしい日本史」です。 英語と数学ばかりですとバランスが悪いので、今日は社会も取り上げてみます。 身上として「バランス良く、オールマイティー」というものがありまして、いろいろ …

no image

4STEP 数学ⅡB研究[数Ⅱ第6章:微分法・積分法]

先日に続けて、数研出版「4STEP」の変更点をまとめていきます。 六回目の今日は、数学Ⅱの第6章「微分法・積分法」です。 今までと同様に、この単元でも特に新しく加わった項目はありませんが、関数の次数制 …