過去問

2012年度 青山学院大学 文・教育人間科学部 英語

投稿日:

月日の経つのは早いもので、原稿を温めつづけているうちに3ヶ月近くになりました(汗)
わざと眠らせていたわけではないのですが・・・作家先生の気持ちが垣間見えた気がします。

さて、今回は同じくAさんが受験した青山学院大学に関して触れてみることにします。
『英語の青山』と言われるだけあって、いわゆるMARCHの中では群を抜く難しさです。
対時間という観点からすれば、立教の英語も難しいということになりますが、問題自体は標準的なものです。
青学も標準的、あるいは易しいものも含まれているのですが、一般的に私立大学にはない形式の出題が見られるため、難度が高くなっているのです。実際、法学部の英語は難度が高く、50~55%ラインでも合格に届くことがありえます。


ではどこが難しいのか。
こちらをご覧ください。

実際に合格に向けての学習法を考えると、どこに力を注ぐべきかわかっていただけたのではないでしょうか。
受験生は問題と勝負するのではなく、『本当の』競争相手と勝負すればいいのですね。
詳しく知りたい方は、当教室にご相談ください。
素敵な出会いが待っているかもしれません。

-過去問

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

数学インプレッション 横浜国立大学(2015年度経済前期)特別編

こんにちは、ナンバー・ゼロです。 週末は暖かかったというか、暑かったですね。 こうも気温が変わってくると、受験生は大変ですね。 何を着ていったものかわかりませんし、そもそも春物を準備する時間も面倒です …

no image

数学インプレッション 慶應義塾大(2015-商)後半

こんにちは、最近朝が冬並みに寒く、起き上がるまでに30分かかってしまいます。 受験生のみなさんは体調管理に気を配ってくださいね。一日一日が戦いですよ。 さてさて『数学インプレッション』。今回は、慶應義 …

no image

数学インプレッション 慶應義塾大(2015-商)前半

画面の前の皆様、お久しぶりでございます。 諸般の事情により長らくお休みしていたこのブログですが、やっとのことで復活にこぎつけました。 まだまだ移転作業が完璧には終わっておらず、お見苦しいところもあるか …

no image

数学インプレッション 早稲田大(2015-国際教養)前半

こんにちは、ナンバー・ゼロです。 年末が近づき、世の中は慌ただしくなってきています。 そして受験はもう目の前です。 受験生は心を落ち着けてセンターの準備をしましょう。 そして非受験生も、来る自分の受験 …

no image

2012年度 上智大学 2月6日試験(文・総人・法) 英語

横浜にある学習塾の中の人の関係者です。 私からも何か世の中の受験生の役に立つことを発信していくべく、新規参入を決意しました。 受験生は意外に多いのに、大手予備校のスポットが当たりにくい大学の過去問を講 …