テキスト

村尾の政経「経済」分野の特別講義

投稿日:

今週の教材は、学研の「村尾の政経『経済』分野の特別講義」です。
先週に引き続き、政治・経済の教材です。
先週は問題集でしたが、今週は通読タイプの参考書ですので、趣は違いますね。
受験で政治・経済を使わない人にもぜひ読んで欲しいと思っています。

ご購入はこちらからどうぞ→村尾の政経「経済」分野の特別講義 (学研合格新書) 


1.特徴
新書サイズの参考書で、先ほども書きましたように通読タイプの教材です。
ですので、新書を読む感覚で勉強することが出来ます。
また、ページの下部に図表が使われており、おさえておくべき重要な構造などをビジュアルでつかむことが出来ます。

大学受験はもとより、公務員試験対策や一般常識用にも使えるようになっています。
同シリーズの政治編も使うことで、社会に出るときに必要となる教養を身につけることが出来るでしょう。

2.長所
経済分野の内容をコンパクトにまとめていますので、短い時間で一周することが出来ます。
流し読みすれば、おそらく2時間くらいでしょうか?
もちろん1回読んだだけでは内容は定着しませんので、繰り返し読む必要はありますが、それも苦にならないボリュームでしょう。

また、用語の説明がページ下部に記載されているので、用語集を使う頻度が少なくて済みます。
用語集を引くことは重要ですが、あまりにその回数が多いと肝心の内容が分からなくなってしまいますので、ありがたい心遣いです。

3.短所
これは仕方のない話ですが、やはり時事問題が薄いです。
ですので、それはまた別に対策を立てなければなりません。
日頃ニュースなどを見ていれば特に対策は不要かもしれませんが、場合によっては、予備校の時事問題講座を受講するのも手でしょう。

今日はこれで終わりです。
ここ数日、株価が乱高下するなど、先が見通せない状況になっています。
ですが、もう少し長いスパンで考えれば、そこに一つの方向性は見出せるでしょう。
高校生のみなさんは今からそういう観点で物事を見ていくべきです。
広く『社会』というのは、そのための教科であるはずです。

それでは今週もよろしくお願いします。

-テキスト

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

関正生の英文法ファイナル演習POLARIS1 応用レベル

コロナウィルス感染対策のため公共交通機関を利用しなくなってから半年以上がたちました。そのため、昨年までとは違い、移動時間中の電車内で書くことができなくなった、テキスト紹介コーナー。今回から「英文法ファ …

no image

関正生の英文法POLARIS2 応用レベル

ここのところ授業が立て込んできており、その関係上なかなか記事を書けなくなってきてしまいました。この時期に受験生に必要な情報を少しでも届けたいという思いで、できるだけ毎週更新していく気持ちで取り組んでい …

no image

倫理・哲学の特別講義

今週の教材は、学研の「倫理・哲学の特別講義」です。 以前、同シリーズの“経済”を取り上げましたが、今日はその“倫理”版です。 大学受験での倫理に登場してくる思想を分かりやすくまとめた新書サイズの参考書 …

no image

大学入試現代文単語Vocabulary550

今週の教材は、いいずな書店の「評論・小説・小論文 テーマ別マスター 大学入試現代文単語Vocabulary550」です。 この教材は、入試現代文で使われる語彙についてのもので、先週の「ことばはちからダ …

no image

関正生の英文法POLARIS1 標準レベル

これからしばらく定期的に掲載していく予定の、テキスト紹介コーナー。共通テストまではあと2ヶ月半程度、私大入試まではあと3ヶ月程度という時期で、受験生の皆さんは学習をいかに効率よく進めるか、非常に悩んで …