雑想

事故に遭いました-そこから学ぶべきこと-

投稿日:3月 6, 2021 更新日:

こんばんは。ナンバー・ゼロです。

昼間、事務所の荷物運搬等で外出した際、人を拾うために左側に寄せるため一時停車していたら、バックしてきたクルマがこちらに気づかず、そのまま衝突されてしまいました。

衝突当初やはり相手はこちらの存在にまったく気づいていなかったようで、こちらが停まっていたと伝えると、開口一番「そんなはずはない」とのこと。残念ながら、こちらはドライブレコーダーを取り付けているため、すべて録画されていると言うと、すぐに諦めました。

色々と教訓にはなるのですが、ここで一番自身の行動に活かしていくべきなのは、ドライブレコーダー云々よりも、やはりこのように事故などが起きてしまう場合、周りの状況が把握できていないのだと改めて感じました。警察官が到着して状況を確認していく中で、相手の話を聞いていると、本当に気づいていなかったようです。

社会生活をしていくうえで、トラブルに巻き込まれることは多々ありうると思います。ただ、今回のように避けられたもの、実際に避けられるものあるので、行動する際は常に自分の行動を客観的に見られるように心がけていきたいものです。

土曜日ということもあり、相手の保険会社から正式に連絡があるのは月曜になりますが、過失割合ゼロということで決着することを祈ります。

それではまた。

-雑想

執筆者:

関連記事

no image

事故の結果報告

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 先日投稿した衝突事故ですが、昼過ぎに相手の保険会社から連絡がありこちらの過失割合ゼロで解決しました。現状、ほぼ毎日何かしらの用件でクルマを使用しているため、きちんと代 …

no image

日本という国の大きさ

こんにちは、今日は私たちが住んでいる日本という国について、その「大きさ」を考えてみたいと思います。 「大きさ」とは言っても、面積についての話ではなく、日本という国の「経済規模」についての話です。 日本 …

no image

事故の経過報告-対自転車-

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 日中、病院に行ってきました。私が住んでいる横浜市内では、自分が記憶している限りだと、木曜が休診日というのが一般的のようです。そのため、事故当日に病院に行くことはできず …

no image

10年後のクルマ事情は?

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 今回は、社会の時事問題にも通じそうなテーマを取り上げます。11/1(日)、授業終了後すぐに自宅を出て、みなとみらいのショールームに行きました。「自宅を出て」というのが …

no image

日本という国の大きさ【番外編】

こんにちは。 以前、「日本という国の大きさ」という記事を書きました。 これは、世界経済全体で見て、日本がどのくらいのインパクトを持っているのかをまとめた記事です。(記事はこちら) ざっくりとまとめてお …