時事問題

祝・国民栄誉賞

投稿日:

今日は遅くなってしまいました。
まあ私もいろいろあるような、そんな感じなのでお許しください。

昼頃にプロ野球を見ていたのですが、明日5月5日には長嶋さんと松井さんへの国民栄誉賞表彰式が行われると。
その後の始球式には安倍首相が球審として参加するそうで、日本もこういうお祭りがもっと行われるようになると良いなと思います。
もっとウイットを利かせた振る舞いを、政治家やまじめな大人にやってほしいのですよ。

極端な話ですが、ブッシュ大統領の逸話(詳しくはこちらへ)くらいのものを見たいです。
そういうのを受け入れていく国民性も育みたいですねぇ。


それはさておき、今日は国民栄誉賞を受賞したスポーツ選手をピックアップしたいと思います。
国民栄誉賞のそもそもの始まりは、「王貞治選手を表彰するための賞をつくった」ということです。
ですからスタートラインに戻って、スポーツ選手でいこうと思います。

1.王貞治さん(プロ野球)[1977年:福田赳夫内閣]
2.山下泰裕さん(柔道)[1984年:中曽根康弘内閣]
3.衣笠祥雄さん(プロ野球)[1987年:中曽根康弘内閣]
4.千代の富士さん(大相撲)[1989年:海部俊樹内閣]
5.高橋尚子さん(マラソン)[2000年:森喜朗内閣]
6.なでしこジャパン(サッカー)[2011年:菅直人内閣]
7.吉田沙保里さん(レスリング)[2012年:野田義彦内閣]
8.大鵬さん(大相撲)[2013年:安倍晋三内閣]

で、これに長嶋茂雄さんと松井秀喜さんが加わるわけですね。
他にも俳優さん・女優さんも受賞しており、合わせて20人と1団体が受賞しています。

ちなみに、受賞を辞退している人もいます。
有名なところでは、MLBでプレーするイチロー選手です。
イチロー選手は現役引退したら受賞したいという意向をもっているようです。

明日はきっと東京ドームも盛り上がるのでしょうね、特に巨人ファンの人たちは。
こういう上昇ムードがもっと社会全体に広がっていくことを願っています。

今日はこのへんで失礼します。
それでは~。

-時事問題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

人口はどのように増えてきたか

こんにちは。 今日は昨日の記事を受けて、世界人口がどのような増え方をしてきたかを見てみたいと思います。 かなり有名なグラフが出てきて、ご覧になったことがある方も多いかと思います。 これを見ると、近代技 …

no image

今週の時事問題(12月第3週)

みなさんこんにちは、ナンバー・ゼロです。 今回は12月第3週の時事問題です。 年末にさしかかりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 世の中を見渡せば、来年早々に始まる通常国会にむけて、政治は休 …

no image

世界経済の波に揺られる

昨年11月に、自民党政権の成立が確実視された辺りから、日本の株価は上がり続けていました。 当初9,000円辺りだった株価は、半年ほどで15,000円を越えました。 株価が1.5倍にまで膨らんだと言うこ …

no image

経済ってなんだろう【円安編】

5月中旬になって一気に円安が進み、1ドル100円の壁を超えて、この記事を書いている時点で102円まで進んでいます。 エコノミストには、今後円安はさらに進み、今年度末には1ドル110円までいくと考える人 …

no image

サッカーと経済

先日、『今期から香川真司選手が所属するイングランドの名門マンチェスターユナイテッド(マンU)で、26年間監督を務めたファーガソン監督が退任する』というニュースがありました。 今日はこのニュースについて …