大学受験

平成27年度(2015年度)センター試験の数学IA(その1)

投稿日:

平成27年度、つまり平成25年春に高校2年生になる学年が受験する年から、センター試験も理数科目が新課程に移行します。
以前、「理科」についてセンター試験での変更点をまとめました。(記事はこちら
今日は「数学IA」での変化を予想してまとめていきます。

“予想”という表現になってしまうのは、まだはっきりしたことが発表されていないからです。
近いうちに大学入試センターから発表があると思われますので、詳しいことは発表待ちです。

新課程に移行したのは、平成25年4月に高校2年生になる学年からです。
新高校2年生の大部分が数学IAは修了しているはずです。
何もしないと学習した内容を忘れてしまいますから、定期的に復習する必要があります。
復習の際は「入試でどのように扱われるか」を意識しておけば、受験直結になり、効率も良いでしょう。
ぜひこの記事を参考にして、復習の計画を立てて下さい。


最初に新課程の数学IAについて、単元を確認しておきます。

[数学Ⅰ]※全単元を学習する

1.数と式
2.集合と命題
3.2次関数
4.三角比
5.データの分析

[数学A]※2単元を選択して学習する

1.場合の数と確率
2.平面図形
3.整数の性質

旧課程からの変化は大きく分けると2点です。

1つ目は、「データの分析」が数学Bから移行してきたこと。
2つ目は、「整数の性質」が新しく加わったこと

では、センター試験はどのように変わるのでしょうか?
端的に述べますと、最も影響を受けるのは今の形式での第3問(三角比)です
現在の第3問は、三角比と平面図形を組み合わせた問題になっています。
しかし、新課程ですと、数学Aで「平面図形」を履修しない可能性があります。
そうなると、現在のように三角比に組み合わせることができなくなるのです。
予想されるに、もっとシンプルな問題形式になり、易しくなるでしょう
現在の数学IAでもっとも難しいとされる第3問が易化するのはありがたい話ですね。

全体的な話になると、現行の数学ⅡBのように必答問題と選択問題に分けられるでしょう。
必答問題は数学Ⅰの範囲から、選択問題は数学Aの範囲から構成される気がします。
(ただし、数学Ⅰの「データの分析」は選択問題になる気がしますが…)
ですので、数学Aの範囲での選択の仕方を考える必要があるでしょう。

どう選択するのがベターなのか?
その後の私大一般入試や国公立2次試験を考えて選択するのが良さそうです。
となると、やはり「場合の数と確率」は外せないでしょう。必ず出ますから。
後は大学の出題傾向ですが、難関大学では「整数の性質」は頻出ですし、ベクトルとの相性を考えると「平面図形」をやっておきたい…

要はどちらかを切り捨てることは難しいのです。
よって、『数学Aも全ての単元を学習しておこう』という結論になってしまいます。
まあ「備えあれば憂いなし」は数学においても金言なのですね。

…ちょっと長くなってしまいましたね。
数学Aの学習の仕方についてもう少し書きたかったのですが、続きは明日にします。
ぜひ明日もお読み下さいm(_ _)m

では今日はこの辺で失礼します。

-大学受験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

国公立2次試験倍率を見て

現在、国公立大学の2次試験倍率が発表されています。まだ確定ではありませんが、センター試験の難化と昨今の経済状況から、概ね予想通りの展開にはなっています。 まず、センター試験難化の影響で、最難関大学は志 …

no image

国立大学受験について:受験科目(文系編)

今日は、神奈川から通学できる範囲にある国公立大学の受験科目をまとめます。 国立では、1次試験(センター試験)と2次試験(個別試験)がありますが、センターの科目はどこもそう変わらないので、2次試験の科目 …

no image

高2向け数学IAの復習(その1)

こんにちは。 台風が去った後は、めっきり涼しくなりましたね。 もう夏というか、秋なのかなと思ってしまいます。 さて今日は高校2年生向けに「数学IAの復習」というテーマで記事を書きたいと思います。 文系 …

no image

夏休みにやっておきたいこと~古文編

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 先週から少し間が空いてしまい、ひょっとしたら夏休みがすでに終了している学校もあるかと思います。夏休みが終了している場合は、「夏休みにやっておきたい」⇒「夏の間にやって …

no image

大学入学共通テスト

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 従来のセンター試験に変わる共通テストの実施について、昨日、文科省が協議を始めたというニュースが入りましたね。おそらく、予定を変更せずにそのままの日程で実施される見込み …