高校受験

平成25年度神奈川県入試解説【社会-地理編】

投稿日:

こんにちは。大分暖かくなり、そろそろ本当に春だなと思える気候になりましたね。

先日まで、神奈川県公立高校入試の変更点について見てきましたが、今日はそのうちの社会について部分的に解説をしたいと思います。
問題はこちら東京新聞のページからダウンロードしてくださいませ。

全3回に分けて、初回の今日は「地理」についての解説を行います。
全問ではなく、受験生が手こずりそうな問題を抜粋して掲載します。
誤字等無いように心がけておりますが、お気づきになりましたら、メールかコメントでご指摘ください。


問1【世界地理】
(ア)
地図についての問題です。
南極が中心に来るように見たときの大陸の位置を答えるのですが、日本が見えないので難しく感じるかもしれません。
ヒントになりそうなのは、ニュージーランドとマダガスカル島でしょうか。
南米大陸とアフリカ大陸の先端は共にとがっているので、マダガスカル島があることから両者の区別が出来るはずです。
世界地図については、特徴的な半島や島の形・本初子午線(日付変更線)と赤道の通る大まかな位置を覚えておくべきです。
後は、日頃から地図を良く眺めておくことです。「感覚的に分かる」というのも大切なことです。

(イ)
これは地理だけではなく、歴史との融合問題でもあります。
伊能忠敬はおそらくほとんどの受験生が分かったはずですが、北方領土の四島の面積は難しかったのではないかと思います。
面積の順番は、「択捉→国後→色丹→歯舞」です。加えて、日本最北端の島は択捉島です。
近いうちに、ロシアが色丹・歯舞を返還するかもしれないという話もありますので、時事問題としても抑えておきましょう。

(オ)
資料の読み取り問題です。
これは結構難しかったのではないでしょうか。
今までは一つの事象について書けば良かったのですが、今年度は複数を結びつけて書かなければなりません。
解き方としては、「それぞれの資料から分かることを箇条書きで抜き出す→つなげて文章にする」という形でしょうか。
このような問題で、「発信する力」を計りたいという意図なのでしょう。

時事的な話で考えれば、日本の後発加盟国への投資(ODAも民間も含む)は今後飛躍的に増えるでしょう。
それは昨年のチャイナリスクを目の当たりにした企業が、ベトナムやミャンマーにも拠点を作り始めているからです。
一昔前であれば「海外工場=中国」でしたが、今後はそういうわけでもないのです。

問2【日本地理】
(ア)
日本の気候についての問題です。
まず日本の気候は大きく6種類に分けられることを知っておきましょう。(北海道、太平洋側、日本海側、中央高地、瀬戸内、南西諸島)
それから、問われている都市がそのうちのどこに分類されるかを考えれば答えまでたどり着けるはずです。

(エ)
資料の読み取り問題です。
(ウ)との違いは、選択問題であることです。
ですので、一つ一つの選択肢を調べていけばいいのですが、ここでの計算は慎重に行いましょう。
ミスを避けるという意味では、「難しくはないけど、時間はかかる」問題なのです。
じっくり時間を使って、丁寧な計算を心掛けましょう。

(オ)
地形図についての問題です。
これも伝統的な問題ですので、変わった点はありません。
難しいかもしれないと思うのは、写真についての問題です。
川の上流下流は直接的な表記がないので、標高から読み取らなければなりません。
その後は、写真に写っているものを地図中から探せば答えにたどり着けます。

今日のところは以上です。
ここに掲載されていない問題も解説は作成済みですので、興味をお持ちの方はお問合せください。
明日は「歴史」について解説を行いますので、ご期待ください。

それでは。

-高校受験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

2013年度神奈川県公立高校入試倍率(志願変更前)

2月5日に、神奈川県公立高校の倍率が発表されました。まだ志願変更前のものですが、入試制度変更後はじめての入試であり、どのような変化があるのかに注目が集まっていました。 詳細はこちらの神奈川県教育委員会 …

no image

2013年度入試結果:高校の難関大学実合格者数【神奈川私立編】

昨日の公立高校編に続きまして、本日は私立高校編です。 神奈川県は人口が多いですから、私立高校も数多く存在します。 ですが、その大部分が高校受験を行っていませんので、本日の記事はある意味で中学受験生向け …

no image

平成26年度神奈川県公立高校入試の日程

昨日、平成26年度神奈川県公立高校入試の日程が発表されました。 平成26年度入試とは、「平成26年4月に高校1年生になる」学年の人が受ける入試です。 (一般的な年度表記とは1年ずれますから、お気をつけ …

no image

平成25年度神奈川県入試解説【社会-歴史編】

昨日の「地理」に続けて、今日は「歴史」の解説を行います。 神奈川県入試の歴史では、「時代合わせ」の問題が多く出題されます。 ですので、細かい内容はさておき、その出来事がどの時代の出来事なのかをつかむこ …

no image

神奈川県入試の変更点【国語】

週の最後に国語をとりあげます。 変更点を挙げる前に、今までの問題構成を見ておきます。 【第1問】・・・漢字・語い・敬語(11点) 【第2問】・・・小説(13点) 【第3問】・・・論説文(16点) 【第 …