大学受験

国公立2次試験倍率を見て

投稿日:

現在、国公立大学の2次試験倍率が発表されています。まだ確定ではありませんが、センター試験の難化と昨今の経済状況から、概ね予想通りの展開にはなっています。

まず、センター試験難化の影響で、最難関大学は志願者が前年度割れしそうです。
ここ関東で言えば、東京大学がそれにあたります。
文系学部はともかく、理系学部では志願先を東京工業大学に移した受験生が少なくない数存在すると考えられます。
文系は、昨今の不景気の影響で人気薄で、そもそもの受験者数が少なくなっていると考えられ、特に一橋大学では大幅に志願者が少なくなるようです。


それでは地元神奈川はどうかと言いますと、現状では例年と大きくは変わらないのではないかと思われます。横浜国立大学は、理系学部は前年比増になりそうですし、文系学部もセンター試験難化で一橋大学に出願できなかった受験生や早稲田大学・慶應義塾大学に重きを置いている受験生の人気を集めるのは例年通りです。
ただ、横浜市立大学は、今年から受験方式の変更があり、比較は難しいところです。
ですが、不景気で国公立の人気は高まっていること、私立型の科目選択でも受験できることから、志願者が増えることはあっても減ることはないのではないかと思われます。

すべての国公立大学の出願状況は今週中には確定します。
私立大学の出願状況も含めて、注目しておきたいところです。

-大学受験

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

最後の追い込み

おはようございます。ナンバー・ゼロです。 今日から2月ということで、一般的には私立大学の入試がスタートする日と言えるでしょう。一部1月中に試験がある大学もあるにはありますが、ほとんどの生徒さんが2月か …

no image

大学入試の新潮流

昨日、大学入試に大きな影響を与えるであろうニュースがありました。3年後の平成28年度を目処に、東京大学が推薦入試を導入することが報道されたのです。(ニュースはこちらをご覧ください) この報道によれば、 …

no image

高2向け数学IAの復習(その2)

こんにちは。 今日は昨日に続いて、高校2年生向けの「数学IAの復習」について書きたいと思います。 今日は具体的にいくつかパターン分けして、復習方法を提示したいと思います。 まず、以下の3パターンに分け …

no image

夏休みにやっておきたいこと~古文編

こんにちは。ナンバー・ゼロです。 先週から少し間が空いてしまい、ひょっとしたら夏休みがすでに終了している学校もあるかと思います。夏休みが終了している場合は、「夏休みにやっておきたい」⇒「夏の間にやって …

no image

私立文系での数学受験

今日は受験科目としての数学について書いていきたいと思います。 一般に国公立大学では、文系学部でもセンターや二次試験で数学を課します。 ですので、少なくともセンター試験までは数学の学習を続けなければなら …